本文へジャンプ
 メ ニ ュ ー






 姉 妹 サ イ ト

夢実現のための
潜在能力開発教室

 お 問 い 合 わ せ       

♪自宅
  083−776−0571
♪携帯
  090−2801−7631

♪フォームで24時間受付
  こちらからご記入ください



マクロビと潜在意識

マクロビオティックを試してみたけど、中々効果が出ない、家族に賛同してもらえない・・・という声を聞くことがあります。

私も様々な困難があり、マクロ難民になりました。

暗中模索する中出逢った、潜在意識というメカニズム!
この潜在意識は、マクロビオティックと切り離せない関係だったのです。

そして、マクロビオティックの効果を十二分に感じられるようになりました。
この喜びを多くの方に味わっていただきたい!

さぁ、あなたも Le’s マクロビオティック&潜在意識コラボレッスン♪   静 間  文 江

ミ ニ セ ミ ナ ー 講 義




 ●ミニセミナー(真の成功幸せって何でしょう@)       ●ミニセミナー(真の成功幸せって何でしょうA)

  講師 : 静間文江



 心とカラダのスキルアップセミナー (2012年9月開催)



 ●(左) 無意識の心の癖?幸せ回避症について−岡部賢二 
 ●(右) 幸せ回避症の原因 人生の オートパイロット機能 と 顛倒夢想−重見幸俊

  マクロビオティックの大御所、岡部賢二先生と
  潜在意識のプロフェッショナル、重見幸俊のコラボ講演の動画です。

  2010年5月にフーミンが、このお二人の繋ぎ役をさせていただきました。
  2012年9月に念願のコラボ講演が実現しました。

  2013年11月にもお二人のコラボ講演を企画しています。

   岡部賢二の心とカラダのスキルアップ陰陽講座




マ ク ロ ビ オ テ ィ ッ ク の 落 と し 穴


 マクロビオティックの落とし穴、マクロ難民とは・・・


 私がマクロビオティックの考え方に出会ったのは今から27年前、長男の出産の時です。
 お世話になった助産師さんが母乳育児にとても詳しい方で、食事法を教えてくださいました。

 「乳腺炎を起こしやすくなるから、牛乳やお肉は残すように。」
 「ジュース類や、果物もおっぱいが不味くなるから食べないほうがいいよ。」
 「昔の人は出産後しばらくお粥だけで過ごしたのよ。」…

 調理師学校で学んだ経験のある私は、現代栄養学と違う食の考え方を知り、ちょっと戸惑いましたが、
助産師さんの言われることは理に叶っているように思えるし、我が子にいいおっぱいを飲ませたいという思いから、
素直に信じて実践しました。

 そして、その出会いをきっかけに、アトピーや喘息を持つ子の親方々が主催する「マクロビオティックを学ぶ会」に参加し、
マクロビアンへの道を歩み始めたのですが、知識が増えるにつれ「あれも食べちゃダメ!こうしなければいけない!」
という思いに囚われるようになりました。

 子供のオヤツは手作り、もしくは自然食のお店で買ったもの。
 市販のスナック菓子や菓子パンなどは食べさせたくない!
 好意であっても与えて欲しくない!

 ・・・
 そうするうちに、昔の友人に会っても話が合わなくなり
 夫婦ゲンカもしょっちゅうで、マクロ離婚寸前。

 良い食事を心がけているはずなのに、体調もスッキリせず良い結果が出ない。
 マクロビオティックで自由になるどころか、不自由で、悶々とした毎日。
 そう、マクロ難民に陥ってしまったのです。



マクロビオティックの効果を引き出すために必要なもの・・・


 同時期、
 友人の紹介で心の分野(潜在意識)について学ぶ機会がありました。
 繰り返し学ぶうちに、色んな謎が解け始め、ココロもカラダもかる〜くらくになったんです!
 夫婦仲も体調も改善され、とてもワクワクする幸せな日々を過ごすようになりました。

 そして実感しました。
 マクロビオティックの効果を十二分に発揮するには精神面(潜在意識)の知識を詳しく学び
 「悩み、苦しみ、問題、不自由さ」を解決する必要があると。

 マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生の言葉にも
「人生の目的は、好きなことを堪能するほどやりぬき、すばらしい、おもしろい、ゆかいな一生をおくり、
しかもすべての人々に永く永くよろこばれ、感謝されることである!(「新食養療法」より引用)」とあります。

 しかし現在は本来の目的が失われ、レシピばかりが先走りし、大切な考え方である
 「無双原理(陰陽)」が正しく伝わっていません。

 その問題を見つめながら、マクロビオティックはどうあるべきか?を探求し続けてきました。

 『手段』であるはずのマクロビオティックが『目的』とすり替わったために、
私と同じ問題で悩んでる方は数多く居られることと思います。

 「やりたくてやる」という内から湧くエネルギーに突き動かされて、心から楽しく、
自由な感覚で行動出来る自分になったら、どんなことでも上手くいくようになります。

 「マクロビオティックと心の知識」を通じて多くの人が、自分自身の中にある無限の可能性に目覚め、
夢と希望を持ってイキイキとした人生を過ごせますように。

心を込めて。



静間文江


     ブログ | FaceBook | Twitter | Mixi | お問い合わせ